幅広い年代層に受け入れられるアメカジ

年代を問わずに着られるファッションにアメカジがあります。街を見渡せば、アメカジファッションが溢れています。
しかし、ジャンルが広いので、どこからどこまでがアメカジなのか線引きがしにくいところもあります。アメカジの特徴が分かれば、理解しやすいのではではないでしょうか。

アメカジの定義

アメカジは「アメリカンカジュアル」の略語で、基本的に動きやすい格好、無骨やワイルドな印象があるものです。本物のアメカジと言えるものは、メイドインUSAのものです。古きよき時代のアメリカンブランドの服を着こなすこととされています。本物志向を追求する人は、ヴィンテージ物を取り入れてみるといいかもしれません。

アメカジブランドは人気なので、店頭だけでなく通販でも購入でき、自分に合ったアイテムを探しやすくなっています。

アメカジのルーツ

アメカジは1950年代頃のアメリカファッションから始まります。アメカジの元となっているのが、当時の労働者のファッションスタイルです。
ジーンズの歴史とも深い関係があると言われています。作業にも着られるように機能性に優れているもの、細かな部分におしゃれさを感じさせる要素を含んだものと、アメリカに根付いていたフォーマルスタイルとは異なり、人々のライフスタイルを反映したものとなっています。

アメカジファッションのコツ

アメカジの定番アイテムといえば、デニムやTシャツ、スニーカーなどがあります。Tシャツといっても様々な種類があるアメカジですが、特に着まわしがいいのが無地のものです。無地のTシャツはどんなパンツスタイルにも合うので、一枚持っていると重宝します。
そこで重要なのが「素材」。着心地、肌触りの良さ、風合いにこだわることこそ大人のスタイル。また、ヴィンテージ加工やユーズド加工といった目に見える印象にこだわる遊び心をプラスするのも大人のスタイルと言えるでしょう。

その他にキャラクター物やサーフ系など柄もののTシャツがあり、キャラクター物は大人には着こなしづらいという方も多いでしょう。
しかし、今では大人向けのデザインも出ているので抵抗なく取り入れられます。
インパクトのあるキャラクターやロゴ、メッセージなどのプリント物に抵抗がある方も素材やサイズ感にこだわることでオシャレに大人っぽく着こなして頂けます。

今では技術の進歩により様々なテイスト、バリエーションが豊富に展開されています。シンプルだからこそ、こだわりの素材を選ぶ。それこそがHATCHETが提案する「大人のアウトドアスタイル」です。

Hatchet Outdoor Supply Co.は2015年4月に日本初上陸を果たしたブルックリンの人気ショップです。ショップ、バッグ、パンツなど、おしゃれなファッションアイテムが揃っていますので、通販を利用してご購入してみてください。「POPEYE」のニューヨーク特集などにも雑誌掲載されており、通販ショップは多くの方にご利用いただいております。おしゃれなメンズアイテムをお探しの方は、Hatchet Outdoor Supply Co.をぜひご覧ください。

▲ ページTOPに戻る